魅力高い人気観光

観光スポット以外も魅力

トップ / 観光スポット以外も魅力

人気の宮島観光について

広島県にある宮島は、人気のスポットで、広島市中心部から市電で1時間以内に気軽に行けるところです。観光客で毎日いっぱいになり、お土産もたくさん販売されています。フェリーで島まで行くのですが、島の中には鹿がいて、人にも慣れているので触ったり写真撮影もできますし、餌をあげることなどもできます。他に、有名な厳島神社もあります。ここで、結婚式が挙げられることもあるようです。お土産は多数ありますが、やはりもみじ饅頭が有名で、揚げもみじ饅頭や生もみじ饅頭など、変わり種もたくさんあります。こういったことから観光客のかたから人気を集めているのではないでしょうか。

宮島の「恋人の聖地」

世界遺産厳島神社が鎮座する安芸の宮島。その観光スポットとしてあまり知られていないのが弥山(みせん)です。桟橋から徒歩10分程度、紅葉谷公園入口から無料バスでロープウェイの紅葉谷駅に着きます。原生林の上をゆくロープウェイや山頂からの眺めは最高です。そしてもう一つ、「恋人の聖地」と呼ばれる魅力があります。ロープウェイ獅子岩駅より徒歩20分のところ、弥山本堂の目の前には806年に弘法大師が修行を行った時の霊火が1200年以上たった今も「消えずの火」として燃え続けています。この消えることのない火が、消えることのない愛の火に通じるといつしか言われるようになり、恋人の聖地と呼ばれるようになったそうです。これに因んだ「誓いの火」という観光スポットが獅子岩駅にありますので、こちらも逃さず訪れてください。

観光地、スポット情報